グラススタジオチロのコトノハ

吹きガラス工房「グラススタジオチロ」のブログです。 H.Pはこちら→http://glasstiro.fc2web.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

横浜高島屋DMできました

阪急での展示会は無事終了しました。お越し下さった方々、ありがとうございました。
間髪入れずとなりますが、来月の横浜高島屋のDM版下の準備ができたとの事で、
こちらにも掲載します。小林の清流は定番ではありますが、プロに撮影してもらうと
透明感があって綺麗です。私の花器は小林が撮った画像です。

2017高島屋

2017高島屋切手

近年、なるべく若い世代の方と交流したいと考えていまして、
(こう書くと、なんだか老けこんだ話のように感じますね
流行は若者が作るという、時代の流れは今も昔も変わらないということで)
昨年の新宿伊勢丹インテリアでの展示のときもそうですが、
画廊と並行して展開していこうと考えています。

あとは、インテリア部門ではSNSの普及に伴い、余所にはない
変わった一点ものを紹介したいという意見が増えていると、どこかで小耳に挟みました。
現代アートが身近になったなどなど、昨今の流れなのでしょうか。

あとは、どうも、年代的に足を伸ばしやすい場所が違うとのことです。
カチッとした場所に展示すると私たちは身が引き締まる思いですが、
足を向けづらいという意見もあるということは、わからないでもないなと。

今回は中小の一点物が並ぶ予定です。普段は種類が少ない器物も幾つか展示します。
量産できないタイプの作品なので、時間もかかるのが難点ですが、
その予定で準備しています。間に合うかな〜〜〜。
小林の香水瓶も間に合うはずです。
在廊日にはクラフト作品(裏面フラットな器)に限り、リューターでの文字入れサービスも行います。
対象の作品には限りがあります。文字数や時間にも制限があることをご了承ください。
(私、筆記体が書けないので、ゴシック体オンリーですよ)是非是非、気軽にお立ち寄りください。

DMは先方より受け取り次第発送しますが、横浜近郊の方中心となります。
新規でDMをご希望の方はFAXかメールにてご一報ください。
スポンサーサイト
  1. 2017/05/15(月) 22:54:39|
  2. 展示会DM
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<横浜高島屋、特選和食器で展示しています | ホーム | GWは大阪に行きます>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://glasstiro.blog12.fc2.com/tb.php/694-b4c2868f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。