グラススタジオチロのコトノハ

吹きガラス工房「グラススタジオチロ」のブログです。 H.Pはこちら→http://glasstiro.fc2web.com/

ギャラリー福田DMできました

こちらのDMは福田さんにて撮影、校正まで綺麗に仕上げて
いただきました。秋らしい色合いなのにキリッとしていて素敵です。
今までご縁がある方には、今週末には発送しようと思っています。
興味がある方はFAXにてご住所をお願いします。

CCI20161009 のコピー

あ、スキャナープリンター新しいのに替えました。早いし綺麗。

翡翠は部分写真ですが、定番で作っている縦長の波紋と魚影がある
タイプの作品です。完全クリアーガラスに翡翠を乗せて、
掛け軸のようなイメージで制作しています。
清涼感があり、季節ごとに違う一面が見え、ガラスらしさを存分に楽しめる品ですが、
難点が1つ、写真がとりづらいこと。

クリアーで反射するので暗くすると翡翠の色が潰れ、明るくすると枝やら輪郭が白抜けし、
グラデのバック紙でやっとやっと撮れるかな?という作品なのに、
さすがプロ!!ほんのりセピア掛かったトーン、背景は白!あえての白!
小林と一緒に「おお!さすがでございます」と絶賛していました。餅は餅屋と言いますが、
まさにその通りだと思ってます。難しい素材なのに感謝です。

真ん中の作品は、意外と思われますが、この夏から取り組んでいる小林の新作です。
いつもの鳥より小さく作る用に、いろいろ試行錯誤してなんとか形になりました。
ホットワークで一体にて形を作り、細かいところは研磨し、色は後でエナメル絵付けです。
今までの作品とは少し違うものですが、このタイプの鳥も制作しています。
七宝のような輝きがあり、ある程度大振りタイプは従来の作品。
てのひらサイズで少しお手軽な作品はこの新作になります。
あれこれ書いても分かりづらいので、是非ご覧いただきたいです。

私の作品は、毎回のごとく堆朱のようにひたすらひたすら、
ホットワーク中は粉掛け焼き込み粉掛け焼き込み・・・、加工は段彫研磨段彫研磨・・・です。

在廊日は2日のみですが、もしお近くにお越しの際は是非お立ち寄りください。
現在絶賛追い込み中で〜す。
スポンサーサイト
  1. 2016/10/09(日) 17:13:25|
  2. 展示会DM
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<展示会作品、無事発送 | ホーム | 家庭画報に小林作品載ってます>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://glasstiro.blog12.fc2.com/tb.php/688-2d094092