FC2ブログ

グラススタジオチロのコトノハ

吹きガラス工房「グラススタジオチロ」のブログです。 H.Pはこちら→http://glasstiro.fc2web.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ギャラリー田中DMと予告。3月の個展に皇帝ペンギン現る

私の展示会が目の前ですが、それはそれで。
やることはやった・・・。

今年のメインイベントの1つ、
来月の小林展の宣伝を今のうちから書かねば!
気になっている方も多いでしょうし、皆さん忙しいでしょうから
なにぉ〜、そりゃ見たい!というモチベーションをあげて、
時間を作っていただこうかと勝手ながら考えてます。

今年の小林は気合いが違います。
今まで完成度を気にして制作してこなかった
新作の鳥が3羽も仲間入りします。試作に時間が掛かり、
完成まで持って行けるのが、今回はどれも1点のみとなりそうです。
(残念ながらエナガは色が再現しきれず後一歩)

その1つが皇帝ペンギン。小作品(蓋物)ですが、
何とも言えない可愛さです。
ここ数年、日本の野鳥と和をモチーフに季節を映し出すという、
少し真面目なコンセプトで制作してきた傾向がありますが、
今年は少し遊んだ感じの作品が並びます。
私も小林の手が少し空いたら2.3ほど頼みたいことがあるので、
何とかガラスあそびをしたいなぁと考えてます。

時間が合うなら是非直接御覧頂きたいと思います。
ちなみに小林が居ない日もあります。
また、私は今回上京しませんのであしからずです。
6月、7月に向けて尻がもえてますので(泣)

DM発送は私の展示会が終わってからになりそうです。
首都圏在住、今までチロの作品をお買い上げになった方で、
ご住所が分かる方には発送しております。
鳥作品をお買い上げ頂いたほかの地域の方にもお送りいたします。

近年残念ながらハガキが戻ってくる方が増えております。
住所が変わった。展示会に行きたい等、
DMをご希望の方はFAXにてご連絡ください。

E5B08FE69E97E4BF8AE5928CE5B195-E58699E79C9FE99DA24.jpg

E5B08FE69E97E4BF8AE5928CE5B195-E5AE9BE5908DE99DA23.jpg

いやにリアルなりんごが気になる方は画像をクリック。
スポンサーサイト
  1. 2013/02/25(月) 16:58:18|
  2. 展示会情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

問題解決

10年前に比べると色々便利になっているもんで、
作品リストを先方に提出するのは、エクセルの添付で
事が済むようになりました。FAXだと文字を拾うのが大変だったそうです。
確かに以前は「「鶲」と「翡翠」がつぶれて読めません。」と
連絡を頂くことが非常に多かった。口頭でお伝えしても
「ヒタキと打ち込んでも変換できません〜〜。」
と言われることもありました。確かに普通は書かない文字です。

鳥だけではないでしょうが、固有名称で小じゃれたというか当て字というか、
変わった読みをする種類が多い気がします。赤翡翠と書いてアカショウビンと
読むとは。鳥好きさんには当たり前のことでしょうが、
あまり芳しくない知識しか備えてない私は、小林が鳥作家じゃなければ
知り得ない事でした。おもしろいもんです。

昔ギャグで「檸檬色の薔薇の憂鬱」とか、
作品名に付けてもお客さんも読めるし良かろうか?
とちょっぴりだけ思ったこともありました。非常に腹黒い私です。


何でエクセルの話題かというと、
大和さんからリストは20日までにメール添付でエクセルで。
という指示がありまして・・・。
まだ見込みしかたってないです。どうしましょうか。
コミュニティーギャラリーは幸いにもスペースが小降り
なのでビックリする数は要りませんが、
私の作品は金額が可愛い(美術としてはね)ので展示も
売上げも目標大台に乗せられるかが肝かと。
小林の展示会は高級車も真っ青な総額になるんですが。
アクセサリーの加工も終わってない。見ないふりしていた
確定申告もこれからです。頑張ります。

最近の小林ですが、
ようやく新しい種類の鳥を手がけています。
セキセイインコやエナガやゴジュウカラやら。
3月の個展に間に合うよう頑張るとのことです。
エナガ姉妹はもうしばらくお待ち下さい。(私信)

またしても私信。K様。
1年以上お待たせしていた色が合わずに制作できていなかった、
セキセイインコのUちゃんですが、何とか色合わせに成功しまして、
今後大きなトラブルがない限り、ギャラリー田中さんで
お披露目できそうです。なかなかのイケメンちゃんです。
作品が仕上がり次第メールに画像を添付して送る予定です。
もうしばらくお待ち下さい。



  1. 2013/02/16(土) 20:36:29|
  2. 日々の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

年明け1番がDM紹介とは。。。

冬場は制作最盛期とはいえ、ブログをさぼりすぎでした。
来年は前半に展示会がぎゅう詰めで、ギャラリー向けの
変わり小物と、百貨店向けの大物の制作をしています。
2人とも細工物なので、まあ、牛歩のような進行状況です。

私が作る作品の中に、白いオブジェのシリーズがありますが、
学生時代から20年近く続けているシリーズで、今でも一番
好んで制作するスタイルです。
万人受けではないし、画像にすると白飛びして何が何だか
分からないものに変化するので、あまりDMにも載せません。
細々続けていまして、少しずつですが受け入れられている
とは思います。あれが好きという方も多いので。

今メインにしている細工物的なスタイルに行き着いたのは、
長時間酷使できるサンドブラスト機が格安で手に入ったから。
といっても過言ではありません。制作環境が作風に大きく影響を
与えるのだと初期の頃はしみじみ感じたもんです。
元々かなり不器用ですからサンドブラストは苦手でした。
見られる作品になるまで人より時間が掛かりました。
サンドの授業は学生時代に3,4枠。そう考えると9割5分、
独学に近いかもしれません。

良くガレやドームを引き合いに出されますが、私がおこがましくも
目指したいのは堆朱の世界です。あの音丸先生の様な奥行きある
世界に、いつかは触れてみたいと念じながら、
ガラス粉にまみれて制作しています。良い色になれと
念を込め、吹きガラスの最中素地に粉の色ガラスをかけます。
色によって熔け方が違うので、10色程度でも毎回違う表情が現れます。
どんな顔も個性、一期一会だなと感じます。調整できるようになって一人前でしょうか。

苦手な細工に取り組んで、知らない間に白いオブジェも
少し成長している気がします。何事も経験ですかね。
これからは吹き屋ならではの作品を作りたいもんです。

前置きが長くなりました。
富山での展示会を3年ぶりに開催します。
珍しくクラフト小物もあります。ルーターで落書きが入っている
グラスもあります。意外と可愛いので良ければ是非。
2013富山大和DM

勝手な話ですが、会期中の天気が心配です。
私は車を持ってないので高岡駅から電車で会場まで通います。
吹雪いてなければ富山駅から歩ける距離ですがね〜。
今期はあまり雪が積もっていないので、遅い時期に
まとめて降りそう。長靴で通って会場で履き替える
事になりそうです。ひ〜。

  1. 2013/02/11(月) 14:03:23|
  2. 展示会情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。