グラススタジオチロのコトノハ

吹きガラス工房「グラススタジオチロ」のブログです。 H.Pはこちら→http://glasstiro.fc2web.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大型連休は大型作業日

表題の通り、日常の作業風景でっす。
前に書いたときは満開だった桜も、すぐに暴風雨が吹いて
葉桜に。惜しむ間もなく、さっさと散りました。
夏と冬を行ったり来たりする天気で体がなれません。
夜はやっぱり寒いし。

折角なのでこの辺の情報を。

荘川桜はGW頃が毎年見所です。そろそろ満開かもしれません。
東海北陸道、荘川インターから川沿いにある古木なのですが。
詳しいことは荘川桜でググってください。満開情報が出ます。

天気が良ければ、毎年今の時期だけ立山アルペンルートで
見られる雪の大谷は圧巻でしょう。(実は私は見たことがありません・・・。)
いつか見てみたいような。毎年の大雪で、一寸前に嫌ほど見て、掻いた、
あの白いのとは対面したくないような。複雑な心境です。
山の上はものすごーく寒いのでダウン必須でしょうか。
雪が降る日もあるようです。

後なんだろ。思いついたら書きます。


最近の出来事は。一昨日前に空っぽだった炉を腹八分程度チャージしました。
7月の展示会を区切りにして、冬同様に一度空にするつもりです。
そろそろ吹きには酷な季節の到来です。

何件か頂いている注文の半数は最終加工段階で、精魂込めて制作中です。
田中さんでのご注文の品は連休明け~5月中旬には仕上がる予定です。
とっても綺麗なお顔の翡翠です~。どうかもうしばらくお待ち下さい。

お問い合わせ下さったHさま。無事にFAXが届いております。
お手数をお掛けいたしました。展示会でお会いできるのが楽しみです。

日常が普通に日常なのが嬉しいこの頃。
風邪ひかないように6月7月に向けて頑張ります。


スポンサーサイト
  1. 2011/04/30(土) 19:18:15|
  2. 日々の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高岡では桜が満開です。

ここ半月ほど暖かい日が続いています。
今週初めに咲き始めた桜。多分今日あたりが満開だと思います。



仕事場に向かうまでの道沿いがこんな風に桜並木です。
近所の幼稚園の子達が先生先導の元、てくてく散歩してました。
ちっちゃく映っちゃったけど、誰か分からない程度の
大きさなので載せちゃいます。

小林が大阪入りしているときは、1人で車に乗るのはエコじゃないと
今更ながら思い、冬以外はなるべく自転車に乗ろうと決心しました。
昨日今日はチャリ通勤です。距離は5,6キロと結構近いので
じゃんじゃん漕いだら2,30分で着きます。
信号が多いから車でも15~20分かな。
自転車は小回りが効くので、使い勝手はこっちに軍配が上がりそうです。

小林の愛車であるマウンテンバイクは、イタチ科の私はあと5センチ
足が届かず少々危険なので、もう一台のアルミ折りたたみチャリが愛車。
16インチだから漕ぐ回数が多いのが難点です。足、もう5センチ欲しかった(笑

雨の時でも大丈夫なように、上下別のレインコートも買いました。
うーん、今の気温だと快適だけど、夏はきついかもしれません。

昨日と今日は加工三昧。ついでに気になっていた平盤の加工汚砂(320番)の
入れ替えもやってたら、全身加工砂だらけです。
去年から据え置きしてる荒目平盤(100番~120番)の砂洗いは大変なので、
1人ではやりたくない。実施は展示会合間の夏かも??

やはりあの盤は細目の500番にするべきか・・・?
もう1人の持ち主に相談なしに勝手に悩み中。

20時頃から雨が降るとの予報で、全身に付着した汚砂が
汚泥化するのを避けるために早めに帰宅します(汗
  1. 2011/04/15(金) 17:03:24|
  2. 日々の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カシパンが蓋に。

震災の地から遠く離れているのに、映像や情報過多で
ストレスが溜まっているようで、こうして一寸した
文章を書いたり、何か考えたりするのも億劫になっていました。
(ガラスはしてます~~)

情報は調べないと正確なことが分からず、色々知ったところで
一個人ではどうにも出来ない事も多く、生きるって何だろう?
というところまで勝手に考えて、本当に自滅するように
気疲れしているようです。小林からは色々情報を見るな!
と言われたり。まぁ、それでもお腹はすくし、体は至って健康です。

前に書いたウニ系の貝殻のカシパンっぽいパーツは
可愛い蓋になりました。これ加工前のサンプル。



色が違うけど加工後。




また色が違うし、形も違うけど、保護テープを使って
マスキングし、サンドブラストで彫った後の画像はこれ。
(形がまちまちなのは、人によって好みがあるから良いのです!!)

マスキングは普通の電気絶縁テープ
を細かくカットして貼ったり、ゴム系のボンドを使ったりします。

粘着力が弱いので、作業前に母体のガラスを綺麗に拭いたり、
石けんで手を洗わないとブラスト時にピャーっと剥がれます(泣)
そうなると磨き直ししか解決法はなし。
意外と黄色い線がかわいいね。(テープだけど。)




後はつまみの部分を装飾してくっつけて完成だけど、
手の中サイズのちっちゃい蓋物。さて、何を入れるのか。
ガラスの巨匠、故H氏をパクって見習って、「希望をいれてくださいな。」
とでも言おうかな。
 
  1. 2011/04/08(金) 15:22:34|
  2. 日々の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。