グラススタジオチロのコトノハ

吹きガラス工房「グラススタジオチロ」のブログです。 H.Pはこちら→http://glasstiro.fc2web.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

松屋での展示会が終了しました。

本日無事に展示会が終了いたしました。
期間中はお天気に恵まれなかったにも関わらず、
沢山の方に赴いていただき、本当にありがとうございました。

関東での展示会はかれこれ8年近く続けています。
今回は約6割のお客様が2回以上
お越し下さっている方でした。
嬉しくてありがたくて、どう言い表して良いか
分からないくらい感謝しております。

これからも楽しんで制作していきたいと思っています。
どうぞ引き続きご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願いいたします。

小林俊和 南佳織
スポンサーサイト
  1. 2010/02/16(火) 21:22:56|
  2. 展示会情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

あと2日です。

小林の展示会も残すところあと2日になりました。
会期の1週間は過ぎてみるとあっという間です。
もし興味がある方は是非冷やかしにいらしてくださいませ。
よそ行きの顔をした小林に会えます(笑)


次の展示会のお話ですが、4月に町田にあるギャラリー福田さんで
小林、南の2人展を開催します。
こちらのギャラリーさんは旦那様が経営する
フォトスタジオの一角にあります。DMはプロの撮影☆
きっと綺麗なDMを制作してくださると思います。

今のところ最終日の24日(土)には2人、もしくはどちらかが
ギャラリーに在廊予定です。(最後のみ在廊で大変恐縮です。)
詳しいことはまた後日。


それに出品出来る物をコツコツ制作中です。
今までリアルにこだわって、というか課題として取り組んできましたが、
ちょっと脱線して文様を施した小物も持っていくつもりです。
リアル追求の作品はどうしても高額になりがちでしたが、
カジュアルな新作が多くなりそうです。

古くからの文様を勝手にアレンジしたり、自分なりの文様を
カットするのは意外と楽しい作業だけど、
ミリ単位でマスキングするのは目に負担が掛かります・・・。
あぁ二十歳の目が欲しい。あとオペ用ナイフも欲しい。
デザインカッターにはやはり限界があると思うこの頃。

あとは、新しく天然石を用いたガラスジュエリーも
出品するためにコツコツ作ってます。
今までは気軽に使えるチェーンを多用していましたが、
石やパールの連ネックレスは肌に優しくて、
しかもちょっと温かみがあって夏も冬も良さそう。
金具等は徐々に14KGFやシルバーロジウムメッキに
バージョンアップしていく予定です。
(さすがにそれ以上の金具は難しいですが。)

問題があるとすれば私がかなりの不器用で、
しかも非常~に手が遅いということでしょう。
右手も左手もプルプルする・・・。あわわわ。

右手に3Dソフトが組み込まれている、と言われる小林の
千分の一でもあやかりたいけど無い物ねだりか。




  1. 2010/02/15(月) 12:46:48|
  2. 展示会情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

IP設定変えました。

一時広告メールが酷くて、ブログに禁止設定を沢山~沢山~施しました。
そしたら一部の方からコメントが出来ないようになってしまっていたようです。
遅ればせながら設定解除しました。ご迷惑をおかけしました。

さて、小林展ですが、明日、もとい今日12日は終日留守にいたします。
接客が苦手という方には良いのかもしれません。

また、良ければ芳名録にご記入くださいませ。
DMが届かない現象も起こっていますので、
こちらのデーターと照らし合わせます。是非ともご協力下さい。

小林氏より展示風景の写真が到着しましたが~、
後ろが写り込んでバタバタなんですよ、先生。
何故か婦人服がどっさり写ってます。何故??

ちょっと背景を切ってみました。

IMG_0998.jpg

IMG_1005.jpg



ありゃ、ちっちゃくなっちゃった。
クリックしたら大きくなるはずです。

詳しいことは観に来てくださった方だけの
お楽しみということでご勘弁ください。



こちら富山は室温5℃の中作業しております。
もう冬の終わり。寒いことにもさすがに慣れました。

昨今はユニ○ロ系のあったかシャツにタートルネックシャツ、
ウールのアームウォーマーの上に厚めのセーターを着て、
その上に綿のジャンパーを着込み、
さらにマフラーやらストールやらを巻き巻き巻き巻き
してジャンパーに入れ込んで吹きガラスを実施中。
6枚重ね着した後ろ姿はまるで関取です☆ごっつあんです。
前から見たらでっかい防護メガネのせいで関取系アラレちゃん。
コント以外の何ものでもない。

工房を作るときには炉の断熱だけではなく、
屋根や壁の断熱にも十分考慮下さい。トタン張りだけだと
必然的に外気と同じ気温になります。

こういう格好で吹きガラスなんて、機敏に動けないし、
首も回らないのでお奨めしませ~~ん!

まぁ私はそれにも慣れました。
身幅が前に横に3回り大きいため通れない場所があることには
流石にちょっとびっくりします。


  1. 2010/02/12(金) 01:25:24|
  2. チロHP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小林展始まりました。

昨日無事搬入が完了しました。
並べてみたら頑張って制作しただけに若干数が多くて
渋滞気味だとのことですが、充実した品揃えということで。

ご存じの方も多いと思いますが、松屋銀座の
アートスポットは食器売り場のように
開かれたスペースなので気軽に観に来ていただけます。
近くにお越しの際には是非お立ち寄りください。

小林俊和 ガラス作品展 鳥暦
松屋銀座7階アートスポット
2/10~16 
問い合わせ電話03-3567-1211(代表)

今回は鳥の小作品も充実しております。

どれも同じ物は存在しない作品ですが、
大変ありがたいことに、同じような品を
お求めになりたい方もいらっしゃいます。

小さくても大きくても、細部まで手の込んだ作品のため、
数を多く制作できません。ご注文の際は最低6ヶ月~10ヶ月、
大きい物は1年近く制作日数が掛かる場合がございます。

なるべく早く、より細部まで仕上がりが良い物を
お届けできるよう、毎回頑張って制作しております。
お客様には長らくお待ちいただくことになり、
大変恐縮ですが何卒ご理解いただけると大変助かります。
よろしくお願いいたします。

会場には壁が無く、周りが映り込むので会場写真を
撮りにくい場所ですが、今回こそは送ってくれるはずです。
しかしどうなることやら。折を見て掲載します。

私は居残り制作加工三昧。
都内は暖かいようでうらやましい~。
  1. 2010/02/10(水) 13:11:39|
  2. 展示会情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水曜日までにDM発送しました。

会期中、12日以外はどの日も小林が会場にいる予定です。
皆様にお会いできるのを楽しみにしているとのことです。
是非お気軽にお声掛けくださいませ。

ガラスは光が命。と以前書きましたが、
ちょっとした展示小物はガラスに限らず結構重要です。

鳥の作品には漆の編み板。小作品にはアクリル板を
よく使ってますが、傷が目立つ様になってきました。
さすがに新しい物を新調する時期かと。
それにアクセサリー用の什器は持っていないので
どこかで調達する必要がありそうです。
(小林個展ではアクセサリーの展示はありません。)

展示会の前は何だか慌ただしくて、その辺が手薄になりがち。
今後は手隙の時期に買いそろえます。
で・・・。手隙の時期っていつだっけ。

それではまた。
  1. 2010/02/05(金) 16:58:46|
  2. 展示会DM
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。