グラススタジオチロのコトノハ

吹きガラス工房「グラススタジオチロ」のブログです。 H.Pはこちら→http://glasstiro.fc2web.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

朝5時に警報受信。

恒例のサマータイム中にて、明るくなる空を眺めながら
出勤しています。これだけ暑い日が続いていても、
朝の空気はイヤに爽やかで、これから30度を超える暑さになるとは
全く想像できないほど。
早起きするのも良いかもな~。と思う瞬間です。


早起きのお陰で瞬間停電から起こる炉の失火を運良く回避しました。

一昨日は既に作業準備中の瞬停。
いきなり警報機がピーピー言い出すので、何かと思ったら失火警報。
側にいたので全く問題なく回避できましたが、遠くにゴロゴロ聞こえる程度の
雷で失火したのは初めてでした。

そして今日は大嵐(雷三昧でした。)瞬停。出勤直前でした。
 
未だ鳴りやまない雷の中、ちょっとでも早く到着したいと思っていたのに、
いつもの通勤路が水量豊富な用水路の如く
ダバダバと濁水があふれ、斜度のある道では所々が深く、
また濁っているせいで深さも目視できないので
下手すれば車ごと嵌るかと思いました。
側溝から濁った水が湧き水のように噴き出してて、
その光景はなんとも恐ろしかったです。

結局いつもより遅れて到着。

幸いタンク炉は失火しても1時間程度なら保温するので、
大した温度低下も無く即時復旧し、いつも通りの早朝作業が出来ました。

昼近くになってから、休憩がてらラジオを聞いてまたまたびっくり。

災害に強い金沢で川が氾濫したとか。(加賀百万石の城下町ですから、
雪にも雨にも暑さにも強いのが金沢の特長なのです。)
富山でも今回の豪雨で被害が多発しているそうです。

昨今の異常気象で通説は通じなくなっているのかもしれません。
災害に遭われた方の一刻も早い復旧をお祈り申し上げます。




スポンサーサイト
  1. 2008/07/28(月) 15:22:51|
  2. 日々の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

吹きガラス体験について。

5年前からグラススタジオチロでは、吹きガラス体験は行っていません。
また、設立当初から吹きガラス講座も行っておりません。

最近お電話でお問い合わせいただくことが多く、
しっかり告知していない私たちのせいで、沢山の方に
ご迷惑をお掛けしているのではと思い、こちらに明記させていただきました。

富山県には富山ガラス工房さん(電話番号 076-436-2600)
で毎日吹きガラス体験(自由にデザインし制作出来る。)
を格安で行っています。(都会の3分の1の価格です。)
しかも、ただのマンツーマンではなく、お客様1人に対し、必ず1人、
要の場面では2人のスタッフが付きっきりで対応するそうです。
これならお子様にも安全安心の制作体験を味わえます。

ただし予約制で、人数に限りがあります。
これからの季節は常に大人気、なるべくお早めにお問い合わせください。

また、今の季節は灼熱地獄です。
スポーツドリンクを携帯するのを忘れずに!!

比較的涼しいチロ工房でも、先日初めて室温40度を突破しました。
これからは毎日40度かと思うと気が重くなりますが、
体調に気をつけて頑張ります。
  1. 2008/07/18(金) 20:52:40|
  2. ガラスについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

猛暑です。

全国的な猛暑との事ですが、とっくの昔から猛暑~~♪
なチロ工房からこんにちは。

何とか毎日制作しています。生きてます。
どうしても寒い季節と比べると制作数は少なくなってしまいますが、
毎日こつこつ続けることが大切ですから。

暑さに弱い割にガラス制作なんてよく始めようとしたよな、
と思われる方も多いと思いますが、自分でも不思議な縁を
呼び寄せたのかも、と時々感じます。

元々何かを作り出す仕事をしたかったので、美術系(工芸かな)
に進学しようと漠然と考えていた時、地元にあった国公立学校の中に、
たまたま「富山ガラス造形研究所」がありました。確かあの頃は
設立から2、3年だったと思います。
富山県には美術系の進学先はかなり限られてしまい、
私が学びたい学科がある学校は2カ所のみ。
深く考えずに受験勉強だけして、(要するにガラスのいろはも知らないまま。)
運良く入学しました。

通い始めて、溶解炉やら何やらからゴーゴー音を立てて
点火している風景を初めて目撃。
それこそ、こりゃ鉄の溶鉱炉か?(もののけ姫のたたら場のようだったのです。)
と見まごうばかりに赤々と光る炉を何台も目の前にして、
ここらへんを間違ってちょっと触ったりしたら、火傷じゃ済まないだろうな…。
などという恐ろしいことが簡単に想像できて、
バンビのように足が震えたのを覚えてます(はい、チキンです。)

しかも吹きガラスは一筋縄では太刀打ちできない難しさ。
そして、とんでもなく熱い。暑い。暑い。
ガラスのいろはぐらい知っておけば良かったと脳裏を過ぎりましたが、
既に後の祭りでした。

今から考えると、色々頭でっかちな知識があると、
進学することをためらっただろうと思うので、
考え無しだったあの頃の自分に感謝しています。

でも、今でもこの季節になるとやっぱりしんどく、
今から涼しくなった頃を想像して(現実逃避とも言いますね。)制作しています。

あー、ちなみに心頭滅却しても、絶対に暑さは忘れられません!!!
武士ではありませんから!
ガラス制作を細く長く続けていくためにも、
自分の技量には厳しく、自分の身体には常に甘く!!
をモットーに頑張ります。



  1. 2008/07/13(日) 16:20:47|
  2. 日々の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

tiptoeさんで小物展を開催しています。

11日から21日まで、宝塚市にあるtiptoeさんで開催中の
小物展に出品しています。
ガラス、陶器他、20人近くの作家作品がご覧頂けます。
近くにお越しの方は是非お立ち寄りください。

665-0022
兵庫県宝塚市野上2-2-5
http://www.galley-tiptoe.com/index.html

残念ながら、この展示会でtiptoeさんは閉廊なさいます。
また違う地方で再開なさるとも聞いていますので、
その時まで、しばらくのお別れ。寂しいです。
ギャラリーから見えるあの綺麗な風景はずっと忘れません。
  1. 2008/07/11(金) 08:21:16|
  2. 展示会情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

吹き場は猛暑(泣)

いつの間にか7月になってしまいました。
(最近こればかり。反省。)
吹き場の温度計がとうとう35℃を示すようになりました。

猛暑です!猛暑!!

あと半月もすれば、毎日飽きもせず42,3度という、
熊谷(日本最高気温記録地だそう。)の記録を
を軽~~く凌駕する温度になります。
低温サウナを体験したい方はお申し出下さい(嘘)
ちなみに無料です(笑)

さて、戯れ言はここまで。
一昨日から松坂屋本店にて、グループ展を開催しています。
小林氏は4点(内、鳥作品2点)ミナミはクラフト小物もあわせて
25点近く出品してます。

品物は基本的に即売形式です。
品切れの際の受注に関しては、現地で係員にお伺い下さい。
大変恐縮ですが今回の展示会には在廊していませんので、
あらかじめご了承くださいませ。

さて、そろそろ恒例のサマータイムを
取り入れようかと考えています。
(例年より2週間遅れ。)

午前4時半~11時までの就業時間。
昼間は避難(笑)
夕方涼しくなってから加工作業。

炉のメンテナンス時期が来ているので8月
(当初は7月に予定してました。)
にはチロ開業以来初の火消し予定ですし、
良いタイミングを取れるよう調整していきます。

嗚呼忙しや~~。


  1. 2008/07/04(金) 10:10:07|
  2. 日々の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。