グラススタジオチロのコトノハ

吹きガラス工房「グラススタジオチロ」のブログです。 H.Pはこちら→http://glasstiro.fc2web.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今月の催事

29日と30日に富山ガラス工房でガラスフェスタが開催され、
私たちの作品も展示しています。興味がある方は是非どうぞ。
当日は全品10%オフだそうです。
鳥さんも1点出品しています。

また、富山国際会議場アートサロンでも、29日から10月17日まで
「富山のガラス作家展」が開催され、
作品を出品しています。
鳥作品も数点出してます。
興味がある方は是非どうぞ。

富山はまだまた暑い日が続いています。
秋が待ち遠しいこの頃です。
スポンサーサイト
  1. 2007/09/27(木) 16:22:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

タイトルなし

  1. 2007/09/18(火) 22:32:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スコールのような雨が降る富山。

近年、夏場の夕方に、スコールのような雨が降ります。
温暖湿潤気候ではなく、亜熱帯になったのか?はて??
元々雨が多い地域ですが、雷雨がいきなりやってくる夕立には
閉口します。もっと自然を大切に。(訳分からん締めですな。)

展示会まで、私は随分時間があるので、手薄になっていた細工小物
に着手しています。大きいものと変わらない手間が掛かる物もあるので、
今まであまり制作できなかったのですが、ようやく。

それもこれも、以前展示会で「作家は60歳~が本番だから、
今のうちに田起こししなさいよ。今を精一杯生きれば、
きっと良い成果が出ますから。」
と言ってくださった、ある歌手の方のお言葉によるところも大きいです。
いろいろな人生を送ったからこそ、たどり着く地点があるのでしょう。

苦手は作らず、楽しく、素直な気持ちで隅々まで田起こしして
みたいと思います。才能に恵まれていない分(泣)いらない石を除け、
「肥やし」を与えることも忘れないように~~。
(運だけはあるようです。小判が出るかも(笑)ここ掘れワンワン。)

そういえば昔、藤田先生に「ガラス漬けになる
覚悟がないやつは学んでも無駄。なるべく早く辞めなさい。」
と言われました。うーん、あれは18歳の時です。
そんなに厳しい世界なのか。と漠然と思っていましたが、
独立した今、現実は…思っていたより、もっっっっっっのすごいです(笑)


私たちは「ガラス」で生きたい。故にもう逃げ場は無い。
ならば、前を向いてひたすら走っていくしかない。


先生とは「先に生まれた人」と言う意味があるとか。
いろいろな経験のある方からの意見には深みがあり、学ぶべき事が
沢山あるのだと、つくづく思います。

どん欲に楽しむぞ~。

  1. 2007/09/13(木) 21:42:12|
  2. 日々の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

制作風景。

200709121514472
20070912151447
吹き場はまだまだ常夏です~(泣)
台風が去って、暑さもぶり返し気味ですが、
松屋展に向けて、少し小さめの、小鳥作品を制作しています。
風景のテイストを含ませた、ペーパーウェイトも
数種類制作予定です。

  1. 2007/09/12(水) 15:14:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。