FC2ブログ

グラススタジオチロのコトノハ

吹きガラス工房「グラススタジオチロ」のブログです。 H.Pはこちら→http://glasstiro.fc2web.com/

色ガラスの色々

よく使う粉ガラスが不足してきたので、そろそろ買い足したいと考え中です。

チロで使う色ガラスはロッド、フリット、パウダー
(直径2.5cm大の丸棒状ガラス、粒状ガラス、粉状ガラス)
3種類。どこの吹きガラス屋も大体同じような
材料を使っていると聞きます。

また、うちのように小さい規模の工房では色壷が無いので、
微妙なグラデーションを表現するにはパウダー、
(粉ガラス)が一番適している素材です。

いつもはドイツから輸入してますが、昨今のハイパーユーロ高故、
若干困惑してます。諸経費払ったら単純に計算しても、
以前の約1,5倍に近い金額。さすがになぁ(泣)

それならもうちょっと手出しして、
国産の七宝用粉ガラスを試そうか、とも。
(大変使いやすく、色合いが美しいと評判です。)
腐らない材料だし、色の幅や選択肢は広い方がいい。
そういったひょんな事で、作品の幅が広がるかもしれない。

ひとつ、冒険してみましょうか。




スポンサーサイト
  1. 2007/03/14(水) 12:20:22|
  2. ガラスについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0