FC2ブログ

グラススタジオチロのコトノハ

吹きガラス工房「グラススタジオチロ」のブログです。 H.Pはこちら→http://glasstiro.fc2web.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

冬季オリンピック

今まで密か~に応援してきた冬季オリンピックがとうとう終盤。
「オリンピックには魔物がいる」とか言われていますが、
それに限らず、様々なシーンで力を出せず
悔しい思いをすることは誰にだってあります。
魔物はすぐ隣りに存在する…。のかも。

今回は荒川選手(祝!!金メダル!)
がインタビューで答えていた言葉が大変印象的でした。
「自分を見失わず演技を楽しむことに専念した。」


何気ない一言だけど、今まで努力を重ね、逆境に耐えた彼女だから
こうした言葉が心に響くのだと思います。

結果は後から付いてくるもの。
今回は涙を呑んだ人たちも、次や他の機会に繋がる努力を
続けてほしい。この悔しい思いもきっと肥やしになる!
人生無駄になることは何も無い!多分。

スポーツに限らずあらゆる分野に通じることです。
私も頑張ろう~~。




スポンサーサイト
  1. 2006/02/25(土) 19:49:27|
  2. 日々の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

我らが相棒

200602201858352
20060220185835

今まであまり掲載していなかった我らが相棒、溶解炉と徐冷炉です。
上が溶解炉。巻口部分です。下が徐冷炉。

図面から施工までALL手作り、数人の知人に
手伝ってもらって約半年がかりで制作しました。

金津にある有名なガラス工房や、大阪芸大のいとこ炉。
(構造等、あれこれ参考にさせてもらいました。
Yさんのおかげ。)
ずいぶん以前こちらにも書き込みしましたが、アメリカの
ガラス工房で多く用いられている炉を、光熱費が激高な日本用に
アレンジしています。
*豆知識
 アメリカはガソリン、ガスが日本の1/4~1/2程度。
 昨今の原油値上がりで、多少価格高騰中だとか。
 
知人に「窯屋になれば?」と言われた大作(笑)
この炉のレシピを使った娘や息子が他の地方に出来、
ちょっとした貫禄がでたかな?
これからも頑張って働いてちょうだい。

徐冷炉は排熱利用のみで480℃をkeepしてくれて助かってます。
この温度、いい具合にピザが焼けるらしい。
以前そんな話しをしていたら、ミナミ親に
「ガラスが駄目なら修行してピザ屋になれば?」とも言われた。
…ピザ職人さんに失礼でしょ!




専用煉瓦さえあれば、ちょっとしたピザ窯は作れるかも(笑)
  1. 2006/02/20(月) 18:58:35|
  2. 作品制作風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お野菜沢山~。

20060218170609
友人のお母様よりお野菜を沢山いただきました。つやつやピチピチの野菜達、とれたてはシャキッと感が違います。

kちゃんのお母さんありがとう!

これ食べて体力増強!シャキッとしたガラスを作ります。

  1. 2006/02/18(土) 17:06:09|
  2. 日々の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

またまた

200602141542212
20060214154221

着色風景&炉内の画像
最近完品の画像が無くてつまらないブログになってて反省してます(泣)
3月下旬に静岡にて私達の2人展があるので、
新作画像はその時に載せる予定であります。
HP内ギャラリーにも何とか…。
↑本当ですかミナミさん?


情けないことに、私達は個展などの大きい展示会がないと
写真を撮らない超無精者でして、作品の嫁入り後に
画像が無いことに気付き、嘆く事がしばしば。…いや殆ど。
ん?もっと頑張れってことか?と前向きに考えています。
(↑コラコラ…。)
最近これで小林氏の画像が不足気味。
彼は展示会準備中は制作一辺倒で、画像まで気が廻ってないのが
本音だったりします。





まぁ制作風景もおもしろいかと勝手にゴニョゴニョ…。
例によって小林氏の作業風景です。











制作×2って言ってて、確定申告の作成、いつするのか?我ら…。
  1. 2006/02/14(火) 15:42:21|
  2. 作品制作風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ペーパーウェイト

20060210165705

色のカケラ模様が面白いペーパーウェイト。
昔定番でつくっていたとき水饅頭みたいで美味しそうと大層(?)評判でした。
私が作るものは和菓子っぽいらしい。そりゃえらい褒め言葉です。
和菓子のイメージは技術の結晶。あの繊細な味といったらもう!
(残念ながら美味しいところに限りますが…。)
甘くなく、口当たりのよいものが好みでして、
そんな品に出会うとうれしくなります。単純なんで。


先日お世話になっているIさんに鶴屋吉信の福ハ内をいただきました。
お豆の形の京菓子で、さらっとした舌触りで上品な甘み。
大変美味でした。実はこれをIさんに頂くのは2度目。
いつもありがとうございます~。


菓子といえばそろそろバレンタインというイベントがありますね。
今は「自分にも、友達にも」がブームらしいですよ。
あんな美味しそうな物を男性だけってずるいぞ!
これは良い時代がやってきた!今度買いに行こう。

グラスを購入してチョコとセットで贈る方もいます。
食べてしまって手元に残らないのは寂しいからとか。
そんな想いが一杯詰まったプレゼント、素敵ですね。

それはさておき、小林氏にどこのチョコorケーキが良いか聞いたら

「う~ん、私はどこぞで食事が良いな、そうだ。
イタリアンで手を打とう。」とな。


…先生、そりゃ随分高つきますがな。ご勘弁を~。



  1. 2006/02/10(金) 16:57:05|
  2. クラフト作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

す〇る~

200602062154192
20060206215419
寒くて道がツルツルす〇る~
(時期が時期だけに、あえて伏せ字にしました。)
まるでスケートリンクの様。恐ろしい~
そんな寒さ故、防寒用品は欠かせない北陸の冬。
ムートンの手袋は本当に暖かい。私は指が短いので(プレゼントの画像参照(泣))指先が余るのが唯一難点。
アームウォーマーは袖口から寒気が入らないのでお勧め。
冷えると指先が動かなくなる→仕事に差し支える(泣)ので、気を使うのかもしれません。
でも吹きガラス体験は絶対冬!
富山ガラス工房さんでは毎日体験実施してます。(一応要確認です。)問い合わせると良いですよ!
  1. 2006/02/06(月) 21:54:19|
  2. 富山の情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

展示会無事に終了いたしました。

来てくださった方々の中には、助言を下さる方もいらして、
今後の展開に大きく道筋ができました。

オーナーから隔年開催のお話もありますので、さらに良い空間を
演出出来ればと思っています。

本当にありがとうございました。
  1. 2006/02/03(金) 11:20:19|
  2. 展示会情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガラスの器、プレゼントの画像

200602031100118
200602031100116
200602031100114
200602031100112
20060203110011


3月1日〆切のプレゼント画像を掲載します。

冷酒杯はミナミ作。
サイズは径8センチ、高さ5センチ。
淡いブルーに銀のマーブル模様が入っていて、小振りな小鉢としても使えます。

グラスは小林氏作。
サイズは径7センチ、高さ9~10センチ。
下半分はスリガラス加工。ブルーとグリーンのマーブル模様で、
自然な歪みが面白いグラスです。

今となっては、小林氏の器は珍しい?(おいおい…。)
最近の個展では鳥メインですし、HPでもあまり掲載していません。
彼が作る器も素敵なのでたまに作って欲しいものです。

  1. 2006/02/03(金) 11:11:51|
  2. プレゼント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガラスの器、プレゼントします。

以前よりHPにて2000hitしたら
プレゼント企画を考えると言っていましたが、
なんと!約2週間前、2000越えました!

大手のHPでは1時間の記録でしょうが(汗)、こんな万人向けではない
HPでたくさんの方に見ていただき、大変嬉しく思っています。

何とか感謝の気持ちを形にしたいと思いまして、
この度、グラス1ヶ&冷酒杯1ヶを2名の方にプレゼントしたいと思います。
(近日中に品物の画像をこのブログにて掲載します。)

郵便番号、住所、氏名、電話番号、メールアドレス、
下記の質問の答えを明記の上、この記事のコメント欄
(必ず「管理者にだけ表示を許可する」をセレクト!
守られていない場合は、個人情報保護のため消去し、
応募は取り消します(泣))
にご応募いただきます。期日は06.3/1まで。

では質問です。
1 グラススタジオチロは西暦何年の何月にオープンしたでしょう?
 
2 このブログを運営している「ミナミ」と「小林氏」の本名は?
  フルネーム(漢字)でお書き下さい。

どれも一度HPをご覧頂けると分かる簡単~な問題です。

品物の選択はできません。
また管理のため、この記事以外のコメント欄での応募は無効です。
ご応募いただいた個人情報は当応募以外での使用はいたしません。

気が向いた方、ふるってご応募ください。
また当選者の発表は致しません。(発送を以てってやつです。)
  1. 2006/02/02(木) 12:24:01|
  2. プレゼント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

明日が最終日です。

これまで寒いなか会場まで来てくださった方々、
本当にありがとうございました。

まずは、見ていただくことが第一歩、
その上で記憶の片隅に存在できれば大成功です。

また、この度何人かの方がお家で「空の楽園」
を味わっていただけることになり、
感謝感謝で一杯です。


あと1日ではありますが、興味がある方で、お近くの方は
是非ご覧下さい。


  1. 2006/02/01(水) 18:55:51|
  2. 展示会情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。