グラススタジオチロのコトノハ

吹きガラス工房「グラススタジオチロ」のブログです。 H.Pはこちら→http://glasstiro.fc2web.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オーナーより新たな画像を頂きました。

会場の雰囲気が伝わる良い画像なので、
早速掲載しました。

20060125114739.jpg

20060125114751.jpg


昼と夜の雰囲気が伝わりましたか?

実際はもっと良い!インテリア雑誌の素敵空間に迷い込んだようなのです。
しかも私たちが居たときは快晴だったので、日差しがぽかぽか暖かく、
クールな印象と、柔らかな印象が混在したようでした。

平面ではなく立体で!是非味わって欲しいっ!!

20060125114619.jpg

20060125114629.jpg

mina1.jpg


おかげさまで久々に3連続更新しました!
滞在中、リアルタイムで「モブログ」出来なかったストレスからかも。

損して得取った感じです。

あ、そうそう、本日25日は休廊日です。

スポンサーサイト
  1. 2006/01/28(土) 11:58:05|
  2. 展示会風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ガス代

昨今のエネルギー高騰のあおりを受けて、私たちの契約しているガス屋担当が、
とうとう値上げ交渉に来ました。
その方とはオープン以来の顔合わせで、今まで請求←入金のみ、
かなりお気楽担当。正直顔も覚えてなかった。

で、いきなり2割弱の値上げする方針で、
しかも期日は2月~とのことでまさに「寝耳に水」話。
「これはあ・く・ま・で「お願い」なんですよ~
決して「決定」では無いのですよ~、チロさん~~」といいながら
完全に丸め込もう(畳み込みかもしれん。)とああだこうだとうんちく炸裂!
一度でも「はい」などと言えば、簡単に了承したことなりそうな勢いでした。
しかも始終こちらをなめきった態度。
…他人には滅多に怒らない私らも鶏冠キターーー。

商売っちゅうのは何事もお客さんあってのもの。
そのガスチェーン店&担当のおっちゃんって、客より強い立場なんでしょうか?
こっちがただの若い(若くはないが…。)ぼんくらにーちゃん
&ねーちゃんだと思って、適当にやりこめるのはいかがなものか。
普段は手を抜いて顔も見せないくせに(怒)!

自分たちの事情なら、お詫びの言葉くらいないのかい!
情のかけらも感じられない人とは正直話をしたくないです(泣)!

あ~「実るほど、頭を垂れる稲穂かな。」の対局にある方なのか。
反面教師を体感した気分。

ちなみに、そのおっちゃん、こっちがいい返事を出さなかった
ので早々にお帰りになりました。
2月からの値上げも棚上げ状態であります。


  1. 2006/01/27(金) 16:28:23|
  2. 日々の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

学生さんがやってくる~

今日は富山ガラス造形研究所(公立専門学校。母校です。)研究科の学生さんがやってきました。
これからの進路や活動、築炉の事などをいろいろ話しました。
懐かしいな~、でも最近は就職難で大変なのだろうと考えると、ちょっとしたアドバイスも結構責任重大です。
私らのように「駆け出し」の意見でも参考になれば良いのですが。
そういえば静岡時代に、小林が体験指導した受験生(女の子)が5年近くたった今、大学を経て富山の研究生になってました。
本当にガラスの道を選んだんだね~!そして時の流れにびっくり。そうか、5年は長いな。

これからも頑張ってほしい!
  1. 2006/01/26(木) 21:39:16|
  2. 富山の情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やっと画像を!

ギャラリーのオーナーに頼んでデジカメを送ってもらい、
こうして無事に画像を載せることが出来ました。

迷惑をお掛けして、も、申し訳ない(泣)
凄く親切で素敵で、良いアドバイスもしてくれる!
Tiptoeオーナーの所有するギャラリーは、
やっぱりこ~~んなに素敵です。
川沿いにある建物、午前と午後、そして夕暮れ時と、
光の色が変化していく空間でした。

作品が負けそう…。

P1170560.jpg


P1170561.jpg

P1170567.jpg


一つのお部屋ではお雛様を展示しました。
広いので小さく見えてしまいましたが、季節を感じていただけるかも。
細工物から可愛い物まで、約80点の展示です。

P1160533.jpg



P1170554.jpg

P1170552.jpg

P1170553.jpg


小林の星空シリーズもあります。 

P1170555.jpg


もちろん鳥も!これらはもう一つのスペースでの展示です。
天井がかなり高く、空間が作品のようなので、
物に「目力」が無いと本当に負けてしまう!
一番こだわって並べたスペースです。

P1190632.jpg

P1160544.jpg


私もオブジェと器を展示しました。
オブジェは小林氏と一緒に広い空間へ。

P1160547.jpg

P1190637.jpg

P1190636.jpg


遅くなりましたがこんな感じです。

あと、HPの作品画像もすこ~~しだけ増えました。
(こっちと被ってます。)
期待しないで見てください。



  1. 2006/01/24(火) 18:36:12|
  2. 展示会風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

携帯を富山に忘れてしまい…。

せっかくの展示会場の画像をライブでお伝え出来ませんでした(泣)
しかも、こっちに帰ってくる際に、




なんとデジカメをギャラリーに忘れてしまいました(恥)

そんなこんなでこちらに載せるのは遅くなりそうです。

美術館っぽい雰囲気の部屋と、ショップっぽい部屋が2つあり、
ゆっくりと作品を見ることが出来る、素敵なギャラリーですので
お近くの方は是非。せっかくなので私らの催事中に見に行ってやってください。
  1. 2006/01/23(月) 17:08:19|
  2. 展示会情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

展示会追い込み

ほとんどの品は完成済みですが、一部加工作業に追われています。
小林氏は鳥の最終加工、あと2割の作業が残っています。
私も久々に新作オーナメント(壁掛け)を展示予定。←やはり追いこまれてます(泣)
こうして新しい品物を作るときには、常に産みの苦しみが…。
作品そのものに対しては勿論。展示方法などにも延々と悩んでしまい、
全く作業が進まないこともしばしば。

紆余曲折があっても、何とか良いものをお披露目したいです。

そして今回は3年ぶりの関西展。なのでお客さんの反応がいつも以上に気になります。
地域やギャラリーさんによって流行りというか、客層の好みが違うので
常に勉強になるし、新しく気が付くことが多いので助かります。
意外と新作の元にさせてもらうことも!
良い言葉も、ちょっと耳が痛い言葉も、みんな肥やしです~。

なれない接客でご迷惑をおかけするかもしれませんが、
何卒よろしくお願い致します。


そして会期中に雪だけは降らないでくれ~。

HPちょっとだけ更新しました。
約2.5ヶ月ぶり。サボり杉ですね。サボリ杉。

作品画像はまた後日、もう少し写真を整理してからにしたいと思います。
  1. 2006/01/17(火) 14:42:07|
  2. 展示会情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

DMができました

20060114000621
まだHPを更新していませんが、1/20→2/2まで兵庫県宝塚市、ギャラリーTiptoeにて私たちの二人展が開催されます。
ちなみにこちらが住所。
665-0022
兵庫県宝塚市野上2-2-5  ギャラリーTiptoe
最寄りの駅は逆瀬川駅。徒歩6分。

小林、ミナミ共、20日、22日は在廊予定です。

で、DM画像。

ギャラリー御用達のプロカメラマン、佐藤さんに撮影して頂いたので、柔らかいイメージで、雰囲気の良いDMに仕上がりました。感謝。

今週末DMを発送します。

DMを希望の方はメールにて連絡下さい。アドレスはHPに明記してます。
  1. 2006/01/14(土) 00:06:21|
  2. 展示会DM
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

グラス

20060112222111
グラスアップ画像。
こういう物はシンプルデザインが良い!
クリアーのグラスと言えばバカラを思い浮かべる方が多いのでは?
私はバカラならば古い物が好きです。…持っていませんが。
アンティーク(若干)物に分類されるので、おいそれとは手が出せない価格ですが、元々少量生産、故に現存数も少ないそう。
少ないから良い訳ではなく、手間を惜しまずに生産しているから良い物なのだと思います。

私が好きなアンティークは腕時計。技術の結晶って感じが良い!

でも自由業の身の上では見るだけでございます(泣)
  1. 2006/01/12(木) 22:21:11|
  2. クラフト作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パウダー着色

200601080036124
200601080036122
20060108003612
小林氏、鳥のパーツ制作中。
以前粉状の色ガラス(以下パウダー)の話をしましたが、
こうして成形後に着色することもできます。
ムラになりやすいので少しずつ着色します。結構注意が必要。(欲張るとシミみたいになって失敗することも。)

小林氏の受注作品、新年早々遅れ気味です。
頑張って良い小鳥を制作していますので、もう少々お待ちください。
(つい伝言板にしてしまいました…。)

  1. 2006/01/08(日) 00:36:12|
  2. 作品制作風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明けましておめでとうございます

20060103231515
今年もよろしくお願いいたします。
大みそか、元旦はしばらく続いた冬景色を吹き飛ばすような澄みきった青空でした!
そして工房の屋根雪の上に登った小林氏であります。
今年は山場が多い年。こうして軽々乗り越えたいものです。
  1. 2006/01/03(火) 23:15:15|
  2. 日々の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。