グラススタジオチロのコトノハ

吹きガラス工房「グラススタジオチロ」のブログです。 H.Pはこちら→http://glasstiro.fc2web.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

神戸にて。

はい、「遠出」とは神戸周辺です。
昨日からギャラリーとの打ち合わせや、関西在住の先輩に会ったりしていました。
さすが神戸周辺は賑やかですね~!素敵なお店がいっぱい!
ちょっと嬉しかったのはフェアトレードの商品を扱う店が多い事。富山ではなかなか出会えないのでサイトから取り寄せをしてたのですが、やはり実物を見て購入できる方がいいですね。

そして今日はあいにくの悪天候で唯一残念な出来事でした。
話は変わりますが、今回の目的はギャラリー空間の見学です。大体一度はギャラリーに直接訪れてから展示会を開催します。会場の雰囲気が掴めてイメージしやすいし、展示会の会場自体が作品だからです。
ただあまり遠方だとそれは難しいのでちょっと困る事もあります。何か良い方法をあるといいのですが。
インターネットで便利になった昨今でもこればかりは解決できないままです。
スポンサーサイト
  1. 2005/08/30(火) 21:27:10|
  2. 日々の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明日から

来年1月に展示会を開催するギャラリーさんとの打ち合わせのため
2、3日工房を留守にします。久々の遠出。

こういう状況で少々心配なのが、ずっと点火し続ける溶解炉。
火が消えると壷が痛んでしまうので、失火などが無いよう
雷や台風が来ないことを祈っています~~。
(要するに停電が怖い…。瞬間的に停電しても
プログラムコンピューターが止まってしまうので。)

ほとんどガラスが無い状態なので少しはマシですが
いつもこれだけが気がかり。

そして帰ってきた頃には涼しいと良いですね。
早く秋の味覚が食べたいです。栗とか!!
留守中もブログはなるべく携帯より更新します。
面白い情報が発信できるよう頑張ります。
  1. 2005/08/28(日) 20:29:30|
  2. 日々の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ガラスフェスタ

富山ガラス工房にて開催中です。

今日は昼には仕事を切り上げて観に行ってきました。
特別無料ガラス体験もやってます~。
人が一杯で抽選なので大変そうですが、
運が良いと体験できますよ。明日までなので是非どうぞ。

その後隣の学校と富山大和の藤田喬平遺作展に行きました。
藤田喬平先生は昨年残念ながら亡くなられましたが、
大変有名で偉大な現代ガラスの第一人者です。
全部で100点余りの作品が立ち並び、
それぞれにオーラがあって大変素晴らしい展示会でした。

もちろん販売もしているので購入可能ですが、
私たちには逆立ちで踊っても手も足も出ない価格でした…。
残念!!…ですが現存作品は僅かなはずです。
こんな値段ではもう買えないかも。購入できる方は是非どうぞ。

ちなみに中型作品で車が買える値段です…。
↑もちろんそれ以上の価値はあります。

  1. 2005/08/27(土) 22:21:45|
  2. 富山の情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ふくろうのオーナメント

20050826130907

ガラスのふくろうです。大きさはH8.5cmくらい。
手のひらサイズでなかなかかわいい。この作品は小林氏作。

ふくろうって縁起物らしく、
まず「不苦労」要らぬ苦労はしなくてよいという意味。
そして「福来」福を呼ぶとも云われるらしいです。

穏やか系の小林氏が作ったものなので御利益あるかも、です。
大中小とサイズがあり、これは中サイズ。

ちなみにこのふくろうのお雛様も作ってたりします。
烏帽子もガラス。扇子もガラス~。
↑いえ、これ結構人気なんです。
  1. 2005/08/26(金) 13:09:07|
  2. クラフト作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

台風!!

とんでもない台風が来てます!
三宅島の映像をニュースで見ましたが…驚愕!!
北陸地方は生ぬるい風がそよそよ吹いている状態のみで
通常と変わらないため、こんな凄い勢力だとは
思っていませんでした。

去年のあの海王丸座礁時の台風では
ここ北陸地方は想像していた以上の被害に遭いました。
(大概台風の進路は太平洋側ですから、
立山連邦が盾になりあまり影響が無いことが多いので
台風≠危険という感覚が強い為かもしれません。)

こんな経験からですが、暴風圏内突入の恐れがある
地域の方は外出などせず台風が通りすぎるのを待ちましょう。
一晩の辛抱です~。



  1. 2005/08/25(木) 19:33:24|
  2. 富山の情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マイヤヒー♪

いえ、最近テレビで拝見しまして。
ずいぶん前から流行っているらしい「菩提樹の木の下で」画像付き替え歌。
どうやらCDにもおまけで入っているらしいじゃないですか。
CD添付のものまでは良いから
何とかテレビのは是非通しで見てみたい~~!!

ということで、小林がインターネットでいろいろ調べ、
本家と言われる画像や、ちょい小奇麗なもの、
コラージュ風のものまで鑑賞!
いや~、こんなにおなかを抱えて笑ったのは久々でした!!
かなりおもしろかった~。
誰がこんな暇なことをしているのでしょう。

てっきり宴会の歌だと思ってました。
本当は恋の歌なんですね~♪飲ま飲まイェ~♪

「ダルシム」とか久々に名前を聞いた気がする。
↑もう分かる人は少ないかも…。
  1. 2005/08/24(水) 21:19:05|
  2. 日々の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

先週土曜日の虹

20050823070302
ご無沙汰しています~。
これは先週土曜日の虹です。富山は雨が多いので良く虹が見えます。逆に雨が多いとこれくらい楽しみがないとやってられません(泣)
本当はこの虹の外側にもう一つうっすら虹が!
珍しい二重虹だったのですがこの携帯カメラでは写りませんでした。
途中で虹の輪が途切れはじめたときはちょっと寂しい思いになりました。
あ~あ、もったいない。

日曜日に金沢展終了致しました。お越しの方はありがとうございました。
昨日は吹きではなく加工の日だったのですが、前日の搬出の疲れがとれない一日でした。体力が無くて困ったもんです。
そんなこんなで二日続けてブログおやすみしてしまいました。反省。

今週中には少しだけですがHPを更新します。
次の展示会情報は9月以降になります。(10月と11月に開催予定)


  1. 2005/08/23(火) 07:03:02|
  2. 展示会情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今度は色ガラスの話。

ガラスに着色は珪砂、ソーダ灰、炭酸カルシウムなどの原料に
金属酸化物を混合し、それを溶解して作られています。

酸化銅なら青緑色、酸化クロムなら若草色など。
詳しくは三徳工業の材料のページをクリック↓
http://www.santoku-kogyo.co.jp/arekore.htm
こちらの着色材についてのページが役に立ちます。

私たちは業者やガラス会社の作っている色ガラスから選択して
(作品に応じて。)購入していますが、
知識があれば自分のオリジナルの色が作れます。
↑時間とお金がかかるのでお勧めはしません。
簡単なのはコバルトブルーやマリンブルー系でしょうか。

ただ、陶芸の釉薬と似ていて、朱赤や黄色などの
暖色系が発色しにくいのが難点です。
溶かすときの状態や温度、加熱時間によって
色が変わってしまいます。

それに残念ながらイタリアングラスの美しい赤は
他の国では作れないです(泣)
(使用する薬品が体に悪いっちゅう話もあります。
何となく見当がつきますが怖くて名前は書けません…。)

これにて夏休み研究企画は終了です(笑)
いつから企画だったのだろうか…。
あ~暑い…。

  1. 2005/08/20(土) 13:46:55|
  2. ガラスについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

昨日の続きです。

吹きガラスの技法で制作した品物は、
「徐冷」という工程が必要です。

ちなみに除冷とは、読んで字のごとく
常温まで「徐々に冷却する」ことです。
急に冷えるとガラスは歪みができて割れることがありますので、
それを作らない&取り除くために、まだ熱いうちに
保温炉〈480℃の釜)に入れて一晩かけて徐々に
常温まで冷ましていきます。
なので吹きガラス体験した方はご存知のとおり、
その日に持って帰ることはできません。

また陶芸のように仕上がりは一回り縮む。
ということはありません。
〈成型時、水分を含んでいないからです。)

また話は戻りますが、吹きこむ力は弱くても大丈夫です。
結構意外でしょうか?
肺活量少ない方でも暖まって柔らかいガラスは簡単に膨らみます。
逆に冷めてて硬くなっているガラスだねは幾ら吹いても
膨らみません~~。

昨日と今日の記事を使い、どこかのガラス工房にてガラス体験を
受ければ夏休みの研究になるかも??

  1. 2005/08/19(金) 20:48:46|
  2. ガラスについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近の記事が

ガラスとかけ離れていて申し訳無いです(泣)
う~ん、暑くてあまり頭が回らないのがネックです。
実は変温動物なのかもしれません。私。
出来れば人間は辞めたくないのですが…。

「あつさ」に関係するガラスの話なら。

吹きガラスをするためには、ガラスが溶けている
炉が必要だと前に載せましたが、その炉内での
ガラスの溶解温度は約1200度。鉄も溶けますよ~(笑)
巻口(窓のようなものです)から鉄製の吹き竿を使って
炉の中から巻き取るので慣れないとかなり熱いです。
(ここでの慣れとはすばやくガラスを巻き取ることです。)
ちなみに熱さには慣れません。どの作家もそうだと思います。

品物によりますが、作業時間は10分~2.3時間。
その間一時もガラスは待っていてくれません。
そして竿についている間は、常に作業台で回す&温めるが基本です。
回さないと重力で垂れ下がり、
温めないと冷えて割れてしまいます。

何だか厄介な仕事みたいですね~。
手が離せない時間が長いので居留守電話を
してしまうことがありますが、
良ければもう一度10分後に掛け直してやって下さい。
仕事内容によっては電話に出る余裕があるときもあります。
(無いときが多い…。)

まあ今日はこの辺で。おやすみなさい~~。
  1. 2005/08/18(木) 19:30:49|
  2. ガラスについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年も見られそうにないです。

何かというと、ペルセウス座流星群。
ここ最近薄曇り状態のため星すら見えず、
せっかく早起きしているのに。残念。

よく考えてみるとここ3年この時期の天気が悪いので
もう随分ご無沙汰です。
ちなみにピークは12~13日にかけての夜中3時頃
北東の空約40°の地点から放射状に流れます。
よくニュースで「1時間に30個ほど見ることができます」
と言いますが、暗いところならもっと見えます。

私が単純だからかもしれませんが、
天体ショーを眺めていると、日頃些細なことに悩んでいるのが
馬鹿馬鹿しくなり前向き思考になれます。
自分が本当にちっぽけな存在だと納得し、
変に気構えて無理をしている部分もいい具合に丸く収まって
くれるわけです。

ちょっと話がはずれますが、小林の作品で「星」を題材に
制作しているシリーズがあります。
花入れやグラスなどの器に夜空が切り取られています。
こればっかりは画像では伝わりにくいですが、
今度こちらに掲載します。

まあ今年はこれで我慢します~。



  1. 2005/08/17(水) 08:35:50|
  2. 日々の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

先週半ば、

体のだるさと首のリンパ腺の腫れで、
とうとうタ○マンのお世話になりました。
いや~、でもタ○マン。かなり効きました。
日頃飲まないせいですか?栄養足りないせい?
こんなに効くなら今度から常備しようかな。

さて、何故そんな体調不良に陥ったかというと、
なんだか立ちくらみがするな~。まあ良いか。
と侮っていたからです。
休息日でしたので気が抜けていたようです。

どうやら夏ばてや軽い熱中症?だったらしい。
いつもの仕事場よりずっと涼しいところにいたのに~!!

…ちょっと気を抜くと病気になってしまうなら
ずっと馬車馬生活が良いのかと我が身を儚む次第です。

しかも休日の時間の使い方が下手くそだと小林氏
にけなされました。定年後のお父さんの様だとも言われた。
悲しい…。

いずれにしても自分の体調ぐらい管理しないといけないですね~。
さて、仕事仕事。

  1. 2005/08/16(火) 12:56:02|
  2. 日々の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

「シンプル」の風

ここ10年ほど、インテリア雑誌などで「シンプル」
を基調にした器が掲載され、
ガラスにもあちらからの風が吹いています。

極限まで無駄を省き、使い勝手を追求した器は大変美しく
どんな色にも染まる。陶にも漆にも合わせられる。
素敵だと思います。でも何故か私には作れません。
背伸びしてみたこともありますが無理でした。

こうなったら対極に進もう!
手を掛けた1点物にこだわって制作しようと
一念発起したのが約2年前、
そのときに思い出したのが実家の父が好んで
収集していた古美術品でした。
育った環境は大きいのですね。
今制作する上での影響はここからかもしれません。

ちなみにそれらの品物はバブルの頃に大半転売したそうです。
ちょっともったいない~~。

そうそう、父と言えば今秋ニューヨーク近代美術館にて
「守る」をテーマにした展示に商品を出品するそうです。
といっても父は作家ではありません。町工場運営です。
HPです。

その町工場の一角がうちの工房です。居候みたいなもんです。
  1. 2005/08/14(日) 19:23:23|
  2. クラフト作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今週末

世の中は今日からお休みでしょうか?
当工房は皆様が休みのときはお仕事でございます~。
慣れるとその方が良いこともあります。

本日は気温は大したことは無かったのですが、湿気がひどい日でした。
一仕事終えて外に出ると野外のほうが涼しかったです(泣)

今週末金沢での2人展会場に1日だけでも
行く予定だったのですが、
ずらし難い予定ができたため泣く泣く諦めました。

最終日は朝から2人とも在廊致します。
  1. 2005/08/13(土) 20:26:31|
  2. 展示会情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いつのまにか

仕事は再開しております。
晩夏なのに忙しい…。

ここ何日か天気が悪い日が多く、落雷のせいで昨日はついに停電!
(瞬間停電です。)これが起こると炉の火が消えてしまうので
慌てて仕事場に直行。…小林が。

電力という「文明の力」を使っているので仕方ないことですが、
一度火が消えると釜が痛んでしまうので、瞬停の時だけ再点火
出来る方法は無いか模索しています。
ノートPCのようにバッテリー方式とか。
いずれにしても私は良く分かりませんが。
(最近そればっかり…。)

以上の理由で天気予報が欠かせません。
猛暑も要注意、嵐も要注意。

月末に遠出の予定があるのですが、大丈夫でしょうか~。
ちょっと心配です。
  1. 2005/08/12(金) 18:00:42|
  2. 日々の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

デジカメ買ったとです。

20050811083605
小林がノドから手がでるほど欲しかった
一眼レフデジカメ~。美品中古です~。
たまたま出向いたカメラ屋さんに売っていて、
迷ったあげく取り置きして購入しました。EOS10D。
思っていた予算の半分で買えてラッキー!
いつもは行かないカメラ屋さん。ご縁があったのですね。
ちなみに一昨年あたりのモデルだそうです。
(私は詳しくないので間違ってたらごめんなさい。)

デジカメの中古品って抵抗があったのですが、
前の所有者さんが大切に使っていたらしく、
新品かと思うくらい綺麗な状態でした。
その方は春発売の新作一眼デジカメに乗り替えたそう。

キャノンは新作が続々発売されるため中古市場でも回転が速く、
逆にニコンはモデルチェンジが活発では無いため
あまり出回らないらしい。
ユーザーもパッカリ分かれるそうです。(レンズのせいもある。)
昔から使ってた一眼レフのレンズが合う方のデジカメを買うから。

そういえばキャノンは若いユーザーが多いらしいです。
トヨタ好き、ホンダ好きみたいなもんかな。←なんだそれ。

それにしても小林氏、良い買い物ができてよかったね~。
あとはマクロレンズが必要ですね。

本体よりレンズの方が高かったりして…。

  1. 2005/08/11(木) 08:36:05|
  2. 日々の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なんとか

展示会の画像とミナミのギャラリー更新しました。
燃え尽きた~~。私の画像、背景に余計なものが
映りすぎていて手直ししました。

何だか良くわからなかったオブジェの由来(?)
も分かるかもです。

あとは小林のオブジェを残すのみですね。
また今度~~。

もう寝ます。
  1. 2005/08/09(火) 22:02:24|
  2. チロHP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

帰ってきて

気が抜けてしまいそうです。
あまりに暑いので、今週は吹きガラスをお休みして
他の仕事や調べ物などをすることにしました。
注文などがあるのでお盆の頃には再開します。

私はともかく小林はず~いぶん久々に小休止しながら過ごす1週間です。

静岡に居た頃はアパートの近くに大きな図書館があって大変重宝していまし
た。残念ながら富山に帰ってきてからは不便を感じています。
去年高岡駅前に図書館が出来ましたが、駐車場が無い!これは死活問題。

1時間は無料で駐車可能らしいですが、1時間で何をどう調べるのでしょうか…。無知な私にどうか方法を教えてほしい。
小林も新しく「鳥本」を探したいようですが田舎ゆえ難しいそうです。

せっかく近くに自然があるので森林探索に行こうかな。
実体験は必要。
でも観光客が多いシーズンは厳しいかもしれません。←観察。
  1. 2005/08/08(月) 20:39:58|
  2. 富山の情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

二日目です。

200508071215032
20050807121503
外は暑いようですが快適生活しています~♪
あの灼熱生活に戻れるでしょうか…。

またまた新規画像でございます。

  1. 2005/08/07(日) 12:15:03|
  2. 展示会風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

200508061445154
200508061445152
20050806144515
雷が鳴ってます。うちの炉が心配…。
新規画像です。

  1. 2005/08/06(土) 14:45:15|
  2. 展示会風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今日が初日です。

今から金沢入り致します。
なんだか暑くなるようで心配ですが(お客さんが。)
頑張りたいと思います~。

お近くの方は遊びにいらしてください。
  1. 2005/08/06(土) 08:19:58|
  2. 展示会情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

搬入終了~

200508042012032
20050804201203
無事搬入が終了しました~。明後日から展示会になります。
それにしても暑い日でした。
金沢に向かう最中、車内がなかなか涼しくならず、
ギャラリーについた頃が一番バテバテでした。

ちなみにギャラリーは今話題の21世紀美術館の傍です。
そのついででも良いので寄ってってください~~。

初日、2日目、最終日は2人とも在廊致します。
お盆の土日のどちらかは居るつもりで予定表と
にらめっこしていますので、追々こちらで報告致します。

月曜にはHPにて展示会状況が見れる…はず。
お楽しみに~~!!(ヤケ)

  1. 2005/08/04(木) 20:12:03|
  2. 展示会情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日はお花畑が…。

見えそうになりました。
キタ~~~ッ(^-^)摂氏37℃の世界。
普段は血が余っている私も立ちくらみしました。
貧血とは完全無縁の私が。

明日は金沢搬入なので梱包と加工の1日。
「炎」との関わりは無く体は楽なはず…だったのに!
あまりの暑さに逃亡。

そんなこんなで、最近夜ご飯が喉を通らず困っています。
(小林が「そんなこと無い」と申していますが…。)
夏ばて??いかんいかん。
何かさっぱりしていて体力が持続できて
楽に食べれる食べ物無いでしょうか。
噛むのが億劫です。やばい症状です。

このままではユン●ルのお世話になりそう~~。




  1. 2005/08/03(水) 20:43:20|
  2. 日々の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

天使~

20050802192703
以前クラフト作品として作っていたリングホルダー、今はおやすみしている作品です。
今回は特別に頼まれて制作しました。
指輪が天使の輪のようになります。
  1. 2005/08/02(火) 19:27:03|
  2. クラフト作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

とうとう8月です。

今日は午後5時から植物園の搬出でした。
たくさん子供たちが来てくれて、見て、触ってくれたようです。
ちょっとは夏の思い出になっていたら嬉しいです。

その植物園で写生をする子供たちが何人かいました。夏休みの宿題らしいです。私が学生だった頃は凄い宿題の量でした!が、追われて勉強するのが苦手だったので、あえて7月中に絵日記以外はほとんど終わらせていました。

でも写生は好きだったので(えらくへたくそでしたが…。)8月に入ってから楽しみながら描いた記憶があります。なつかしいな~。

小林氏は前半は夏休みを堪能し、後半追いこみ型だったそうです。今の制作方法にちょっと似ていますね。(小林はスロースタートタイプ)
面白いもんです。

  1. 2005/08/01(月) 18:43:55|
  2. 展示会情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。