グラススタジオチロのコトノハ

吹きガラス工房「グラススタジオチロ」のブログです。 H.Pはこちら→http://glasstiro.fc2web.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

家庭画報に小林作品載ってます

夏の展示会が終わって、委託先への追加の制作をしたり、
百貨店企画が9月末〜10月初旬にあったり、福田さん用の作品を作ったり、
干支のサンプルを提出したりと、バタバタしていたら、いつも間にか10月半ばに
なりました。なんということでしょう。

福田さんのDMも届いていますが、スキャンが済んでないので、こちらのお知らせを先に。

実は、今年、家庭画報さんの目次がガラス年間でした。
色々な作家さんの作品が掲載されていて、見かけるたびに
楽しませてもらってました。初夏の頃、某I様のご紹介からのご縁で、
11月号は小林の鳥作品を掲載いただくことになりました。
3点載ってます。簡単な写メにてご紹介。


CA3F1089.jpg

CA3F1090.jpg

CA3F1091.jpg

どのページも一流の品が載っている家庭画報さん。
今回は芸術の秋ということで、美術特集でもあり、読み応えがありました。
現在書店で販売中です。ぜひご覧ください。


スポンサーサイト
  1. 2016/10/08(土) 20:02:58|
  2. 小林作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

終了しました。

今日はなんと晴天でしたので無事掲載。
ガラスの表面がピカピカだからギラギラした
画像になりましたが多分問題ないでしょう。
ピントが甘いのはご勘弁下さい。本当にピントがあわないんだな~。
DSCN0427.jpg
DSCN0430.jpg
DSCN0431.jpg

勝手な予告通り、今年はブログで販売します。
※12月24日、終了いたしました。
  1. 2011/12/13(火) 17:40:19|
  2. 小林作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

発送完了

無事作品発送~。
展示予定作品の一部を掲載します。
この作品だと季節は初夏ですね~。
10月になると燕は南に帰るのでしょうか?

3 shoka-no-kaze

















  1. 2009/09/27(日) 18:38:08|
  2. 小林作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初蝉

週末だったか、行きつけのガススタンド(大笑)
にてアブラゼミの鳴き声が聞こえました。
初蝉、という言い方が正しいかは分かりませんが、
例年よりちょっと遅いように感じます。

蝉には申し訳ないけど、あの音は暑さ倍増なんだよね。

何年も土の中で暮らして、地上では1週間の命。
そんな風に思うには申し訳ないくらい精一杯生きている事は
分かっているのだけどね。

風流を味わえないくらい忌々しい季節の代名詞だもんで、
ついつい毒を吐いてしまうわけです。
↑八つ当たりとも言います。

さて、最近文章ばかりで、少しは画像くらい載せようと
メインPCから小林の作品画像を引っ張りだして掲載します。
お宝画像は沢山ありますが、折角なのでDMなどであまり
お見せしていないタイプの作品を。

作品は日進月歩、色や形も常時マイナーチェンジしています。
また、何故か1回しか制作しなかったデザインもありますので
作品展通になっていただけると色々な見方が出来て面白いと思います。

ちなみに黄色い鳥は黄鶲、花はやまぼうし。
お月さまの作品は梟です。
そういえばやまぼうしの季節はとうの昔に終わってしまいましたね。

月と梟を選択したのは早くも秋が待ち遠しいから。
秋の空気と味覚が恋しいです。栗とか梨とか芋とか。



キビタキ


ふくろう


  1. 2009/07/13(月) 17:21:09|
  2. 小林作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

遅ればせながら、ギャラリー更新。

すっごく遅くなりましたが、パスワードを思い出して(笑)
何とか小林のギャラリーページを更新いたしました。
また画像ができ次第、随時更新していきますので、気長にお待ち下さい。
サムネイル画像なので、クリックしていただくと大画面で楽しめます(笑)

ちなみに、こんなのが載ってまーーす。

氷柱1



ん、ミナミの画像?また次回に~。

  1. 2007/11/30(金) 19:20:49|
  2. 小林作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ギャラリーのログインパスワードを忘れた。

本館のギャラリー管理ページのパスワードを失念しました。
差し替えはいつになることでしょう??
当てずっぽで十数通り試しましたが、箸にも棒にも引っかからず。
ありゃ~、どうしましょ。 

きっと早々に思い出すと思うので、しばしお待ちください(笑)




人生の中での99.999%の悩みは仕事(ガラス)
そんな仕事に出会えて、私達は幸せモンです。
残り0.001%、芥子粒のごとく微々たる事柄は、
仕事をすれば消し飛びます。
満足できる作品が完成すれば、脳中でお祭り騒ぎ。
この瞬間があるからガラス屋でいられるわけです。
(数日後に冷静になり、欠点が目に付くのですが。)
おめでたい脳内に感謝。


…そんな頭だから大事なパスワードが消し飛んだ訳か?
あれも仕事の一環なのに。
飯の種にもならん無駄知識ばっかり残ってますな。

  1. 2007/11/07(水) 11:40:19|
  2. 小林作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鳥たちが勢揃い。

20060603150340
あるコンペ用のトロフィー。
こうした世界に一つのトロフィーもいいかも。

実はある方からの注文の鳥(新しいタイプの鳥)が
遅れに遅れまくって大変なご迷惑をかけています。
シンプルながら目や嘴に特徴があってかわいい鳥ちゃん。
なかなか色、形が上手くいかず苦戦してまして、(特に嘴)
完成度を上げて、なるべく早く完成できるよう頑張るそうです。
  1. 2006/06/03(土) 15:03:40|
  2. 小林作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近のガラス作品。

200510061427052
20051006142705

いずれも部分アップ。上が小林、下がミナミの画像。

本日は加工制作の一日でした。加工ってなんぞや?についての詳細はここまで。http://glasstiro.blog12.fc2.com/blog-entry-5.html#comment
ちょっと気長な作業です。短気な私はこの作業に慣れるまで結構かかりました。
慣れてしまえば凝り性&負けず嫌いなので何とか。なんじゃそりゃ。

最近は引きこもって仕事をしているので殆ど人に会いません(泣)
このままじゃ世間から取り残されそう~~。
  1. 2005/10/06(木) 14:27:05|
  2. 小林作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

羽ばたけ~

20050923212707
過去の作品のひとつ。
小林の作品は癒し系。作り手側の私も癒されてます。
鳥嫌いな方にはとんでもない?
  1. 2005/09/23(金) 21:27:08|
  2. 小林作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

気が早いですが。

小林作、雪景色(水指)の部分アップです。
ガラスの水指なのに雪?というつっこみは置いておいて。

20050911122701.jpg


ぬぅ、私も雪模様を作ろうと思っていたのに~。
こんなに美しく作られると尻込みしてしまう。

ちなみにこの作品、ただの黒地に見えますが、良く見ると星空模様になっています。
小技が効いていて奥行きまで感じられる作品です。

この子も先日嫁入りしました。
可愛がってもらってね。
  1. 2005/09/11(日) 12:33:26|
  2. 小林作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。