グラススタジオチロのコトノハ

吹きガラス工房「グラススタジオチロ」のブログです。 H.Pはこちら→http://glasstiro.fc2web.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

銀座三越7階ジャパンエディションに出品

インスタグラムにも掲載しましたが、
星空シリースが好評でして、ジャパンエディションさんにて展示しております。
少なくなっているので、と連絡がありまして、作品補充のため新しく制作しました。
まだこちらに反映されていないようなので、違う記事ですが。




作品の参照画像はこちら。藍色が綺麗な作品です。

星空(s)


星空(M)

上がSサイズ ¥64,800-
下がMサイズ ¥86,400-
どちらも消費税込みです。銀座に御用の際はぜひご覧ください。

creemaにもいくつか作品掲載されています。
良ければご覧ください。


スポンサーサイト
  1. 2017/06/28(水) 18:54:43|
  2. クラフト作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

懐かしの品

展示会直前準備と、細々と在庫整理をしております。
暑かったり寒かったりしますが、何とか順調に準備です。
DMはまだ仕上がっておりませんので、発送はもう少し先になります。

繰り返しになりますが、会期中は小林不在日が多いので、
彼にご用の方はご注意下さい。

今日の小林は、鳥の制作。(きょうのわ○こみたいやね。)
CA3F0436.jpg

竿先の白いかたまりがウン時間後に翡翠風に変化します。
冷めた後の壮大な(??)加工の後、完成なのです。

そういえば事後報告ですが、1週間ほど前にブログを改装しまして、
空欄だったプロフィール写真を季節に合わせて翡翠にしてみました。
仲間○紀恵さんにしようとおもったんだけど。。。(あかんでしょ)
枠が違うだけで、違うブログに来たような印象ですが、
しばらくこれで行きます。

これは先日発掘した、小林の作った大きめワンコロ画像。
CA3F0434.jpg

CA3F0435.jpg

こぶりな物の1.5倍サイズかな。
小さいのはかなりの数が羽ばたき、手元に一匹も居ませんが、
この大きさの物も数点程度制作していたようで、
2匹だけコロンと出てきました。

ベージュはピンクの首輪。
濃茶は薄いブルーグレーの首輪なのに、
なんでかピンクっぽい??うーん謎です。

後は魚の頭(花瓶)とか、馬の頭(ミニオブジェ)とかも発掘。
歴史背景を垣間見るようで面白いです。

自分の古い作品は容赦なく粉みじんにしているのに、
小林の物は掲載する。いやー、ほんと悪い奴ですな。

展示会の準備は作品ももちろん、人間の準備も必要で、
早めにスーツケースに要る物を詰めて、あらかじめ
宿泊先に発送できるように整えないと、ギリギリになると、
必ずなにかしら忘れるので困ったもんです。

いつぞやは櫛を忘れました。←コンビニって便利だと思った。
・・脱線失礼しました。

  1. 2011/05/25(水) 17:37:45|
  2. クラフト作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

干支うさぎ

来年の干支の画像です。

上の2枚は小さい卯。
大きさはゴルフボール位。あ、耳がはみ出る?

下の2枚は大きめの卯。
大きいと言っても、ちょっと大きいぼた餅位。

これくらいが一番飾りやすいかと。
ウサギはかわいらしい反面、アイデアをまとめにくかったと
小林は言っております。キャラ物になってしまいやすいとか。
こうして形になると、例年より作りやすいフォルムなので、
若干価格は抑え気味に仕上がりました。問題は来年と再来年だと。。。

こうやって干支を制作するようになって、ようやく
今年も1月半で終わりなのだとしみじみ感じます。

そうそう、外気と同温の工房内はめっきり寒くなりました。
寒くなって人間の燃費が悪くなったらしく、この頃は食欲が増す一方。
風邪もひかずに元気に頑張っています。

CA3F0388.jpg

CA3F0389.jpg

CA3F0390.jpg

CA3F0391_20101114130151.jpg



  1. 2010/11/14(日) 13:05:36|
  2. クラフト作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

干支寅画像と、販売情報

干支寅の画像とネットでの予約を致します。
大まかに3種類ありますが、こちらには2種類掲載。
どちらも小林オリジナルの作品です。


Image121.jpg

Image122.jpg

幅5cm 奥行6.5cm(頭、尻尾含む)高8cm
赤いフェルト座布団が付きます。

寅オブジェ
Image123.jpg

Image124.jpg

幅、奥行、高さ、共に5.5cm(ほぼ球体)
赤いフェルト座布団が付きます。

どちらも1ヶ7,350円(送料込)で、代金は
発送前先払いです。(代引きにはできません)
サイズはおおよそで、これ以上小さくならないよう制作します。

上のタイプの小さい品(尻尾無)もありますが、
そちらはネット販売いたしません。あらかじめご理解くださいませ。

ご希望の方は住所 氏名 電話番号 メールアドレスを明記の上、
メールアドレスをご存じの方はメールから。

それ以外の方はこちらの日記に

コメント欄がありますので、

必ず非公開(これ大切)にしてご連絡ください。



こちらより折り返し連絡いたします。

尚、注文は12月10日(木)で締め切らせていただきます。
まず無いとは思いますが、一定の数を超えた場合は
予定より早く締め切る場合がございます。
(販売店舗についてはまた後日お知らせします。)


デフォルメした寅、柄を忠実に見せたいオブジェの寅、
どちらも開発時は苦労しましたが可愛いもので、
制作サイドからはどちらも甲乙つけられません。

上の寅は猫っぽいと言われることがありますが、
皆さんのお好きなように感じていただけると嬉しいです。

  1. 2009/11/03(火) 16:30:03|
  2. クラフト作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

干支丑できました。

さぼっている間に11月になってしまいました。
年末年始は毎年てんてこ舞いでして、
その理由の1つが干支制作、だったりします。

元々動物のオブジェを制作していた小林ですが、
今となってはそういう時間もなく、また個展にはそぐわないので
持って行かず、(あ、2年前に一度並べましたっけ。)
あまり日の目を見ない作品群になってしまいました。
ですが、干支はご贔屓にしてくださる方がいらっしゃるので
欠かさず制作しています。

来年の干支、丑は難産でした。
吹きガラスの特性は丸みを帯びた形、この一言に尽きます。
闘牛のごとくごつごつした風合いは、なかなか表現しづらいのが本音です。
試作ではホルスタインでしたが(笑)
何とかたくましそう(?)な丑が完成しました。
小林が作る作品は優しい雰囲気なので、これでもたくましそう、なのです。

年始に開催する東京での2人展に出品する予定です。
また、今までの委託先にも納品しますが、今回
ブログで5点前後販売いたします。
(干支亥以来のブログ販売。)

干支丑2008





















↑クリックすると大きくなります。

1点8,400円 
北海道、沖縄の方を除き、送料込
(ペリカン便使用、代引きではありません。)
発送予定12月5日前後。

琥珀色の欠片模様で彩色し、金粉を練り込んでいます。
底にあたる部分は磨りガラス加工しているので、
柔らかく光を貯め込みます。

大きさは、横幅 約10cm、角までの高さ 約6.5cm、奥行き 約5cm。
これより小さくならないように制作します。
赤いフェルトの敷き布付き。


チロのメールアドレスをご存じの方はメールでご連絡ください。
ご存じ無い方は、この記事のコメント欄の、
□管理者だけに許可する。
をクリックしていただいて、メールアドレスとお名前、欲しい数量
をお知らせください。※重要ですので間違わないようお願いします。
折り返し詳細を連絡いたします。

※1週間以上経っても連絡がない場合は、
コメントがうまく残せていない可能性があります。
お手数ですが、再度ご連絡ください。

締め切りは数量を超えた時点か(ブログでお知らせします。)
今月末日です。

熱風邪をひいたりしましたが、何とか元気で頑張ってます。
富山はほぼ冬になりました。霰が降るのも間近でしょう。
  1. 2008/11/04(火) 12:28:28|
  2. クラフト作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

器類

高岡大和でのDMが完成しました。明日以降になりますが、
近々ブログに載せますので興味のある方は是非ご覧ください。
富山近郊のお客様には来週中に発送します。

さて、私の個展にはクラフト商品も並びます。
DM作品系統ばかりを紹介していたので、ちょっとこちらに掲載します。

今まで定番で作っていた物がメインですが、
実は毎回細部をマイナーチェンジしています。

器の大きさは意図的にまちまちです。なぜなら、昔と違って
5点同じ柄を纏めて揃えるのでなく、銘々皿の様に気に入った物を
1,2点購入する人が増えたからです。

また、人の手の大きさは全く異なるため、手にしっくり馴染む品を、
触って確認して購入していただきたいとの思いを込めて制作しています。
少し底が重めの器が好きな方、少しだけ軽いと嬉しいとおっしゃる方、
いろんな方に観て、使って楽しんでいただけるよう考えてます。
故に重さも形も若干まちまちです。

(※お願い
・大変恐縮ですが、品物をお手にとる場合は、お店の方か、
私本人(個展等の場合)に確認してからお願いいたします。)

Image049.jpg

立ち上がった形の小鉢です。
色々な色のガラスを周りに焼き付けている品です。

このデザインの冷酒グラスもあります。

Image050.jpg

サラダボールです。上の画像の物に近い品ですが、
中に花のモチーフをあしらっています。
吹き込む時に細工するので、ガラスの中に浮いているように見えます。

Image051.jpg

上同様、花をあしらっている物のシンプルなタイプの小鉢。
器の周りの陰は銀線の装飾による物です。
こちらは冷酒グラスを良く制作しているので、
デザインをご存じの方も多いかもしれません。
冷酒杯より2周り大きめです。

Imageガラス

これだけ荒い画像で分かりにくい状態に。
後日撮りなおします。

中に花の模様をあしらったグラス。銀線での装飾タイプが主でしたが、
周りにクリアーなガラスを巻き、焼き付けた装飾の品を
作っています。銀とは違い、厚みの陰影が見える所と、
持った時の感触がなかなか良いです。

小林のクラフト作品は昨今では天然記念物に(笑)
鳥作品に没頭するとなかなか時間が無いのが現状で、
今後も制作出来ない可能性もあります。

各地の委託先には少しずつ残っているみたいです。
実は手元にも冷酒用のグラスが数セットあるのですが、
彼の許可が下りれば、また今度掲載します。
(多分難しいでしょう。)
  1. 2008/04/13(日) 19:35:18|
  2. クラフト作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ネコ。

体のフォルムを生かしたネコの一輪挿し。
10年前から小林が制作してきた定番商品ですが、
忙しくなってからは、なかなか制作できませんでした。

いろんな色や柄があるので面白いのだけど、
クラフト商品なので近年の個展会場には並んでいません。
どこかで実物とお会いできると良いのですが。

Image006.jpg


作業台に乗るネコちゃん(笑)

ブログ更新用のカメラを新しくしました。
ちょっと暗い場所で低容量でも綺麗に撮れるので楽ちんです。

せっかくなんで、チロの箱入り娘、ならぬ、可愛い溶解炉をパチリ(苦笑)
以前載せたときより、年期が入ってきました(笑)
あと半年は頑張って~。

Image005.jpg
  1. 2007/12/21(金) 00:42:17|
  2. クラフト作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

干支の画像です。

干支の画像をようやく準備したので掲載します。
今年は例年に比べてご紹介が遅くなったので、
ブログでの販売は控えさせていただきます。

干支子1
干支子2

真っ正面からの画像も(笑)

上手く写真を撮れなくて分かりませんが、
鼻先は金色系に細工しています。

  1. 2007/12/06(木) 21:51:55|
  2. クラフト作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

干支亥について

ブログでの販売は終了いたしました。
ありがとうございました。

今後の干支亥販売予定場所(県外)です。

*********************************************************
年内販売
ギャラリーTiptoe様(兵庫県)
藤田喬平ガラス美術館様。(宮城県)←品があれば年始も販売
---------------------------------------------------------
年始販売
ギャラリー田中様(東京都)
*********************************************************

いずれも数に限りがございます。
追加制作は現状では困難になってきました。ひぃ~~。
何卒よろしくお願いいたします。
  1. 2006/12/08(金) 13:12:01|
  2. クラフト作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

干支 亥

200609271101304
200609271101302
20060927110130


来年の干支は亥(イノシシ)で、今年も注文分の制作を始めました。
小林が制作しています。形が非回転体で制作は難しいようですが、
何とかユーモラスな形に収まってきました。

その他の予定もあるので毎年のようにたくさん作れませんが、
来月には先発隊として、ごひいきの委託先2,3件に出没する予定です。
(大変恐縮ですが、出品店舗は殆ど富山県内です。
毎年限られた委託先店舗のみでの販売です。)
もしかしたら年始早々の銀座展に何点か出品するかもしれません。

手前味噌気味ですが、小林作干支シリーズは毎年人気があり、
店先に出したら早いうちに売り切れするそうです。
常連でお求めいただく方も多いので、
欲しな~と思った方はお早めにお求め下さい。


-------------------------------------------------------------
注文は終了いたしました。ありがとうございました。




ご注文、お問い合わせはメールにてお願いいたします。
(メールアドレスはチロHPに記載しています。)
その際件名に干支亥について、とお書き下さい。
郵便番号、ご住所、お名前、電話番号、品物、数量をお書きください。
英語の件名は内容確認せず削除します。

ご注文から3週間程度お時間を頂き、
銀行に入金頂いたことを確認後、発送させていただきます。
また、送料が別途必要です。(ペリカン便です。)


  1. 2006/09/27(水) 11:01:30|
  2. クラフト作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。